アブチロンの先端が強風で折れちゃったけど、挿し木で頑張って花を咲かせた!

先日の雨風で背丈の高い鉢にいろんな被害が出てしまいました。

そんな中のひとつ、アブチロンのその後です。

早春に30cmくらいに剪定したアブチロンが4ー5ヶ月で1m近くまで育ち花を咲かせてきました。

ところが先日の強風で鉢が倒れ、先端の20cmくらいが折れてしまった〜。

ちょっとヒョロヒョロと伸び過ぎた感があったので剪定しようかなぁと思っている矢先でした。上の写真は折れてきった後の姿です。これでもまだひょろ長いですよね。

アブチロンは先端に蕾をたくさん付けるので折れた20cmくらいの枝を挿し木にしてみました。

この写真は挿し木にして10日目くらいですが、何と花が咲きました!

葉っぱも萎れることなくきちんと根付いたみたいです。

高さ的にちょうどいい感じになりました〜。

蕾があと2つ付いてますので、それらが開花すれば挿し木成功ですね。

アブチロンは根が出てくるのに1ヶ月半くらいかかると言われているので、気長に待ちます。

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

ブログランキングに登録しました

ランキングを上げて

多くの人に花の魅力を伝えたい!

下記2つのバナーのクリック

ぜひお願いします!


ベランダガーデンランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

Related posts

コメントを残す