やっぱり一輪だけ咲いた!カランコエの2番花

先日のブログ投稿でカランコエを紹介しました。お正月のお楽しみ袋に入ってた開花済みのカランコエで花が終わり、その後蕾らしきものが見えるという投稿でした。

ちなみに1月の入手したばかりの頃のカランコエはこちら↓

よく見るカランコエの姿ですよね。八重咲きタイプです。

そして花後3ヶ月ちょっと経過して蕾らしきものが見えてきた先日の投稿がこちら↓

この蕾がたくさん分かれて行くのかなぁと思ってみたりしましたが、ついに開花しました!

やっぱり一輪だけ〜

でも貴重な一輪だ!

全体を見るとこんな感じです。ずいぶん下の方に咲いてます。もう一つ蕾が見えます。

よく見るカランコエとは全く別物ですが、出遅れたお花が今頃咲いたのでしょうかね?

植物って育てて見ると楽しいなぁ〜

 

ブログランキングに登録しました

ランキングを上げて

多くの人に花の魅力を伝えたい!

下記2つのバナーのクリック

ぜひお願いします!


ベランダガーデンランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

Related posts

コメントを残す