ザルジアンスキアを植えてみました!開いて閉じるが逆パターンだ

ザルジアンスキアを自宅バルコニーの壁掛けプランターに植えました

ムーンライトフラグランスという品種です。この花は日中は閉じて夕方あたりから開いて甘い香りを放ちます。私は朝型人間ですが、この花は夜型です〜。日中開いて、夜になると閉じる花はよく見かけますが、ザルジアンスキアは逆パターンですよね。

花弁の裏側が赤紫色で表側が真っ白なので、閉じた時と開いた時では全く別物に見えます。

ちょうど半開きの状態で日中です。完全に閉じて丸っこい物もあれば半開きもあります。恐らく開花し始めの若い花は完全に閉じて、少し老いた花は半閉じなんだと思います。

ちょっと暗い写真ですが、日が暮れてこんな感じになります。花弁の裏側が見えないくらい思いっきり開くのでほんと別の花に見えますよねぇ!この開いた写真を撮る時に甘ーい香りが漂ってきて癒されます。しかもひとつの花にハートが5つ付いてます!

日中撮影した私のベストショット2枚

露出を上げて空の背景を白くしてみました

背景にバルコニーの垣根の赤い葉っぱを入れてみました

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

ブログランキングに登録しました

ランキングを上げて

多くの人に花の魅力を伝えたい!

下記2つのバナーのクリック

ぜひお願いします!


ベランダガーデンランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

コメントを残す