園芸店の「お楽しみ袋」パート2 : カランコエ

園芸店のお楽しみ袋パート2

今回はカランコエの紹介です

カランコエって園芸店で

「頭が良くなる花」って書かれて

売られてますよね!

ただ科学的根拠はないそうです

カランコエは

室内で開花・水管理が楽⇒

机の上に最適な花⇒

『頭の良くなる花』

ということで、

生産者が考えたそうです!

4号鉢の大きさですが

既に花が満開状態でした

でも蕾みもチラホラ

カランコエは赤、ピンク、黄色などの

原色系を良く目にしますが

このカランコエは

アンティークな色合いです!

咲き始めは若草色というか

クリーム色というか

その後薄ピンクに染まっていくようです

カランコエは多肉植物なので

加湿と低温に気を配りながら

次の花芽を目指します〜

そして2週間経過した現在がこれ↓

蕾みだった花芽は見事に咲きました!

薄ピンクだった花弁が

徐々に白っぽく変化しています

色の変化を楽しめる

いいカランコエを手に入れました〜

今週末は摘芯かなぁ

 

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

ブログランキングに登録しました

ランキングを上げて

多くの人に花の魅力を伝えたい!

下記2つのバナーのクリック

ぜひお願いします!


ベランダガーデンランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

Related posts

コメントを残す